FC2ブログ
2019 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2019 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
そうだ京都に行こう(鹿王院、二尊院、祇王子、常寂光寺)
- 2010/12/03(Fri) -
太秦にある鹿王院へ

BP1_8996.jpg

足利義満が寿命を延ばす事を祈って建立した禅寺。

BP1_8985.jpg


BP1_8973.jpg

中庭から舎利殿を


BP1_8976.jpg

嵐山へ
さすがに凄い人出で新宿みたいでしたが、人気のないスポットを探し




BP1_9246(変更)



祇王寺は既に見ごろを過ぎていて、ガッカリでした

BP1_9109.jpg

気を取り直して嵯峨野にある二尊院へ
百人一首で名高い小倉山の東麗にあって、写真の本尊に釈迦如来と阿弥陀如来の二尊を祀る為二尊院と呼びます。

BP1_9180.jpg


BP1_9211.jpg


最後の目的地は常寂光院
仏教の理想郷、常寂光土をイメージして建てられました。

BP1_9205.jpg

写真の多宝塔は重文に指定され、そこからは京都市内を一望出来ます。


BP1_9235.jpg


BP1_8990.jpg


BP1_9259.jpg

流石は京都でした。時間が無くて東福寺、三千院、詩仙堂・・・・・
いくら時間があっても足りません。今年は秋の訪れが遅く急に冷え込んだ為、紅葉が近年になく鮮やかだとタクシの運転手さんが言っていました。次は桜の時期に御室桜を目指して












この記事のURL | 四季 | CM(0) | ▲ top
<<遅ればせながらのクリスマス | メイン | そうだ京都へ行こう(仁和寺、厭離庵)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。